大阪近郊で活動するフリーランスエンジニアのブログです 技術情報とか趣味など

*

プラ船 復活しました

   

先日ネコに襲撃され破られた金網ですが、1枚ものの塩ビ板でフタをすることにしました
P_20150623_133728_HDR

なぜ塩ビ板か?

アクリルにしようと思ってたのですが、どうも水槽のフタにする場合、アクリルは水を吸って歪むらしい。
安いのと歪みにくいという事で塩ビ板に決定
他のプラスチックと比べると透明度が若干低いらしいですが、フタ用途だと全く問題ないように思います

ネットで加工注文

特殊なカットはホームセンターではやってくれないのでネットで注文
アクリルショップ・はざい屋さんで購入。ネット上で図面かけるのでオススメ!
「特殊なカットは問い合わせください」って所はたくさんありますが、ダイレクトに図面書いて注文できるのは良いです
決済もカード対応してるのでとってもスムーズ
大きめの板買って自分で切ったり、切れ端のゴミが出たり、車でデカい荷物運んだりもせずただ待ってるだけで良いのは素晴らしい

ネコよけも設置


センサーで光と超音波を出すネコよけも購入&設置
「人間には殆ど聞こえないません」って触れ込みですがめっちゃ聞こえます・・・うるさいw
センサーが結構敏感なので設置場所が難しいですね 通りに向けて置くと家の前を誰か通る度に反応してしまいます
効果の方に期待したい

配信再開

そんなこんなで停止してましたプラ船ページの配信を再開しました
近々ギミックの追加と新しい金魚を追加する予定です

 - 金魚

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

Raspberry Pi2でプラ船のカメラを動かす

カメラの首振り プラ舟内に設置しているカメラにサーボを取り付けて遠隔からカメラの …

Raspberry Pi2で外部から水槽のLEDを点灯する その2

前回でひとまずさくらVPS上のPHPから自宅水槽のLED照明をONにできるように …

Raspberry Pi2でリモコンを使って水槽の照明をつける

リモコン操作で照明をつける Web上からRaspberry Pi2で水槽の照明を …

Raspberry Pi2で外部から水槽のLEDを点灯する

外部からネット越しに金魚水槽のLEDを点灯させたい WebIOPiというライブラ …

プラ舟のカメラ復活しました

カメラの首振りができなくなっていた プラ船のカメラが横方向に動かなくなっていたの …

Raspberry Pi2で外部から水槽のLEDを点灯する その3

前回で自宅のラズパイ側の準備が整ったので今回はWeb上から電灯のON/OFFをす …

金魚が病気の為、隔離しました

配信中の金魚水槽ですが、金魚が病気で1匹死んでしまったので隔離しました メイン水 …

45cm水槽を撤去しました

水槽を1個撤去 金魚水槽のページで配信していた45cm水槽を撤去しました。 仕事 …

金魚を水槽に戻しました

病気のため水槽をリセットし、隔離していた金魚を戻しました ついでに照明のLEDも …

45cm水槽を修理してみた

大昔に使ってた45cm水槽が出てきたので洗って使おうと思ったんですが水漏れしてま …